スピーキング・英会話 リスニング

【初心者向け】初めてのシャドーイングにおすすめのYoutube動画

09/10/2018


リスニングやスピーキングに絶大な効果があると言われている学習方法、シャドーイング。

聞き取った英文を、耳だけを頼りに自分で同じように口から声を出して後をついていくやり方です。

https://xn--u9j3hd3f2a3267bih9a1hipz5cvxp.com/shadowing/

実際にシャドーイングをやってみて、難しいと思ったことはありませんか?

音源が早くて聞き取りにくいために置いていかれたり、自分の声が邪魔をして英文が聞こえなかったり...。

こういうことが続いて「自分にはシャドーイングは向いていない」と思って止めてしまった方もいるのではないでしょうか。

そもそも試してみてほしいのですが、日本語のニュースなんかでも実はシャドーイングをするのは結構シンドイのです。母国語の日本語なのに、です。

だから、いきなり英語でシャドーイングをやっても、挫折するのは不思議ではありません。

初めてシャドーイングにチャレンジした素材が難しかったりする場合もあるので、慣れていない初心者の方は簡単なものから始めてみたほうがいいと思います。

また、他の人が実際にやっているところを見るのも参考になりますね。

本やテキストには文章でやり方をサラッとだけ書いてあり、そして「さあ、やってみて」と提示した英文がまた長くて早くて面白くなくて挫折しがちになります。

こんなときYou tube動画はとても役に立ちます。無料なのもうれしいですね。

そこで、今回は初めてシャドーイングをする人、シャドーイング初心者におすすめのYoutube動画をご紹介します。
 

シャドーイングのやり方を指南しているおすすめYoutube動画

まず、シャドーイングのやり方を指南しているおすすめYoutube動画をご紹介します。

人気Youtuber「Hana(ハナ)」さんが提供している「スピーキングの上達方法!シャドーイングの仕方」という動画が、分かりやすく説明しています。

いきなりシャドーイングから始めるのではなく、まずは英語字幕がついている、自分が興味を持っている人物や事柄のインタビューやスピーチ、トークなどの動画を探し出して、それを素材にすることを推奨しています。

そして英語字幕を利用して、初めに字幕を見ながらのリスニング、そしてリピーティング、など5つの段階を踏んでから、最後にシャドーイングをして総仕上げをするという形での学習方法を伝えています。

やりづらいシャドーイングのハードルをグッと下げてくれるやり方ですね。

シャドーイング、すなわちイミテーションは文法に関しては度外視し、声・発音・反応を真似するように伝えています。そして伝え方を見るため仕草や表情も真似すること。

恥ずかしがらずにすべてをコピーする気持ちで行なうと、英語が話せるようになるだけではなく、動きもネイティブに近くなるので、海外で生活することになったときに役立ちます。

海外で暮らすことなんて考えていない、という方も何がいつ、どうなるか分かりません。

やってみて損ということはないので、頑張ってみてください。

 

シャドーイングを実践しているおすすめYoutube動画

こちらはチャンネル「Atsueigo」さんの動画「シャドーイングはどうやって行う?これでTOEICとIELTSのリスニングで満点獲得!」です。

動画投稿者のAtsuさんが実際にシャドーイングをして見せて、どういう感じなのかを視聴者に見せています。

ただAtsuさんは英検1級、TOEIC990点満点、その他もろもろの英語関連資格上級ホルダーの相当な手練れなので、初心者の方はここまで綺麗に真似できないと思います。

だけど人が実際にやっているのを見るのは非常に参考になるので、一度見てみてください。

素材はiELTSのリスニング問題を使っています。なかなかの長文です。

シャドーイングに慣れてきたら一緒にやってみるといいかもしれません。
 

シャドーイング素材として使えるおすすめYoutube動画

最初にご紹介しました、Youtuber・Hanaさんがお勧めしているとおり、自分の好きな海外セレブのインタビューなど、楽しんで取り組めるものがいいと思います。

でもやってみて「まだ自分には難しいな」と感じるようでしたら、まずは短文で構成されているフレーズ集の動画から手を付けてみてはいかがでしょうか。

Kendra’s Language SchoolさんがアップしているYoutube動画のほとんどは、基本や日常の英会話フレーズを「日本語→英語」の順番で読み上げているものばかりです。

とても簡単な言い回しを比較的ゆっくり話しているし、先に日本語で話しているので意味も確認できます。

英文も日本語も画面上に出ているので、間違いチェックやリピーティングにも使えますね。

一文一文を丁寧に真似していくことで精度が上がっていくし、どれも使えるフレーズで大変便利です。

どれも長時間の動画なので日を分けて進めていくのが良いと思います。
 

シャドーイングにおすすめYoutube動画・まとめ

シャドーイングは、同時通訳を目指すような、上級レベルの方たちがやっている学習方法だけあって、さすがにある程度英語が出来る人ではないとかなり難しいものです。

下手に手を出すとヤケドする… とまでは言いませんが、「発音がキレイだから」などの理由でいきなりニュースキャスターの英語をシャドーイングの事始めにすると、速さについていけずに挫折してしまいます。(不屈の精神がある方はメゲずに毎日やって伸ばしたりしていますが)
自分のレベルより少し下くらいの素材から始めて、まずはシャドーイングに慣れていくことが、挫折せずに継続できるコツなのではないかと思います。

難しいですが、英語のプロとして仕事にしている人達が口をそろえて推奨している学習方法です。

毎日続けていれば必ず上達することは間違いありません。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
MENLO

MENLO

TOEICは独学で800点を超えたけど、英会話が全くできなかった30代中堅サラリーマン。英語コーチングスクールに通って猛勉強したのを機に、さらに英語力に磨きをかけてキャリアアップのための転職を目論む。

-スピーキング・英会話, リスニング
-, ,

Copyright© 本気のビジネス英会話 , 2019 All Rights Reserved.